GIMPで画像を読み込む

こんにちは!

プログラミングスクールADVANCE落合です。

Scratchが小学校の授業にも導入されるようになり、Scratchでのゲームクリエイターが増えてきました。

ADVANCEではそんな人のScratchライフをサポートします☆

今回の内容

今回からGIMPの使い方についての解説をしていきます

GIMPは無料で使える画像編集ソフトとして有名であり、編集のしやすさから長年親しまれているソフトです♪

スクラッチなどで使う素材を自分の手で制作できるようになれば、表現の幅も増えるのでマスターするために覚えていきましょう♪

画像を読み込む

まずは適当な画像ファイルを用意しましょう

今回はこちらの画像を使っていきます!


画像を読み込む方法を学んでいきましょう!

まずはGIMPを開けてみましょう

①画像をドラッグ&ドロップ

これだけで画像を読み込むことができます♪

画像の読み込みはGINPを使う上で一番使用する動作です

PC初心者の方でも直観的にできるので覚えやすいですね♪

ADVANCEでは

ゲーム制作をメインとして小学生・中学生・高校生に向けてのプログラミング教室を運営しております。

無料のイベント(アクティビティ)も開催しているのでご覧くださいね☆

↓↓↓

アクティビティ詳細