地面に合わせてアイテムを置いみよう!

↓のリンクからスクラッチのファイルをダウンロードしてね

はじめに

こんにちは!

プログラミングスクールADVANCE落合です。

Scratchが小学校の授業にも導入されるようになり、Scratchでのゲームクリエイターが増えてきました。

ADVANCEではそんな人のScratchライフをサポートします☆

今回の内容

前回はランダムにステージを生成することを学びましたね

今回は前回の続きです♪

ランダム生成した地面の上にコインを設置していきます

コインも乱数を使用して作っちゃいましょう♪

乱数は本当に便利です♪

地面側のプログラム

初めに地面からどれくらい上に設置したいのかを決めましょう

今回は地面のy座標+10の所にコインを設置します♪

ここはコードの順番を間違えるとうまく動作しません!

理由が分かる人はプログラミング上級者かも?w

次はクローンを使います♪

クローンするときに乱数を使えば、コインの生成を不規則に行うことができます♪

乱数は便利ですね♪

後はクローンが壁にぶつかったとき・キャラにぶつかったときにクローンを削除してあげましょう♪

これでコインのランダム生成は終わりです♪

簡単でしたねw

ADVANCEでは

ゲーム制作をメインとして小学生・中学生・高校生に向けてのプログラミング教室を運営しております。

無料のイベントも開催しているので興味があればホームページをご覧くださいね☆