ブロックを押してみよう

はじめに

こんにちは!

プログラミングスクールADVANCEの落合です。

Scratchが小学校の授業にも導入されるようになり、Scratchでのゲームクリエイターが増えてきました。

ADVANCEではそんな人のScratchライフをサポートします☆

今回の内容

前回は汎用性抜群の重力の作り方をやりましたね♪

今回は押せるブロックを作っていきましょう

謎解き系のゲームや横スクロールアクション系で使える知識になっています♪

ブロック側のプログラム

キャラクターにブロックを押させるようにするプログラムです♪

キャラクターに触れたという判定とブロックの位置とキャラクターの位置で判定するとブロックを押すことができます!

今回は左右からの判定しか作っていません。

上下も自分で判定してあげるように自分で作ってみてね♪

ADVANCEでは

ゲーム制作をメインとして小学生・中学生・高校生に向けてのプログラミング教室を運営しております。

無料のイベントも開催しているので興味があればホームページをご覧くださいね☆